有限会社ムーラン・ルージュ

YumeTamago-Top

About

三瀬ひなた鶏舎について

About

三瀬ひなた鶏舎について

自然環境とエサにこだわった卵

自然豊かな土地・佐賀の「三瀬」という山間部で環境とエサにこだわり、
まずは鶏の健康、食する人の健康を一番に追求した卵が「壮健美卵」です。
平飼いという自由な環境の飼育と
10数種類をブレンドした餌にこだわり
鶏の健康、食する人への健康を

第一に追求した卵を生産しています。

飼育環境

佐賀・三瀬の大自然の中で
平飼いでのびのびと
自由な環境で鶏を飼育しています。

パプリカ・オレガノ・海藻・唐辛子・シナモン・乳酸菌・マリーゴールド・
牡蠣の殻・ガーリック粉末・アスタキサンチン・ 緑茶

餌へのこだわり

こだわりのハーブや乳酸菌を餌に混ぜています。

話題のアスタキサンチンを多く含む藻を食べさせ、

卵にもその成分が移行したことが実証されています。


アスタキサンチンを多く含む、ヘマトコッカス藻を食べて

健康に育った鶏の卵は、濃厚な卵の味を堪能できます。

10数種類をブレンドした
餌を与えています

アスタキサンチンを多く
含むヘマトコッカス

衛生管理

月に1回サルモネラ検査を行っています。

また月に1回家畜保健所の衛生管理の指導の元、

鶏の健康チェックを行ってもらっています。

 

鶏舎内も常に清潔にして衛生管理も徹底しています。

 

養鶏場を作るきっかけは卵にこだわったバウムクーヘンを作る為でした。
でもバウムクーヘンだけではなく、卵も地域の方に「おいしい」と言っていただけるようになり、
いつの間にかもっと皆さんに喜んでもらえる卵を作りたいと
卵自体にもどんどんこだわり続けるようになりました。

自然環境とエサに
こだわった卵

自然豊かな土地・佐賀の「三瀬」という
山間部で環境とエサにこだわり、
まずは鶏の健康、食する人の健康を
一番に追求した卵が「壮健美卵」です。
平飼いという自由な環境の飼育と
10数種類をブレンドした餌にこだわり
鶏の健康、食する人への健康を
第一に追求した卵を生産しています。

飼育環境

佐賀・三瀬の大自然の中で
平飼いでのびのびと
自由な環境で鶏を飼育しています。

餌へのこだわり

こだわりのハーブや乳酸菌を
餌に混ぜています。
話題のアスタキサンチンを多く含む
藻を食べさせ、
卵にもその成分が移行したことが
実証されています。
  アスタキサンチンを多く含む、
ヘマトコッカス藻を食べて
健康に育った鶏の卵は、
濃厚な卵の味を堪能できます。

パプリカ・オレガノ・海藻・唐辛子・シナモン・乳酸菌・マリーゴールド・
牡蠣の殻・ ガーリック粉末・アスタキサンチン・ 緑茶

10数種類をブレンドした
餌を与えています

アスタキサンチンを多く
含むヘマトコッカス

衛生管理

月に1回サルモネラ検査を行っています。
また月に1回
家畜保健所の衛生管理の指導の元、
鶏の健康チェックを行ってもらっています。
鶏舎内も常に清潔にして
衛生管理も徹底しています。
養鶏場を作るきっかけは
卵にこだわったバウムクーヘンを作る為でした。
でもバウムクーヘンだけではなく、
卵も地域の方に「おいしい」と
言っていただけるようになり、
いつの間にかもっと皆さんに
喜んでもらえる卵を作りたいと
卵自体にも
どんどんこだわり続けるようになりました。

SDGsへの取り組み
CO2=二酸化炭素を有効活用
そこで出会ったのがアスタキサンチン

佐賀市が行っている CO2の有効活用への取り組みです。

この取り組みに参加させていただき、
誕生したのがアスタキサンチンが入った「壮健美卵」です。
三瀬ひなた鶏舎が「アスタキサンチン」入りの卵を
生産することになったきっかけは、
「さが藻類バイオマス協議会」による佐賀市清掃工場での
ごみ焼却時に発生する二酸化炭素で培養した藻で、
佐賀市内のアルビータが生産する「ヘマトコッカス」を
鶏の飼料に加えることを提案されたことからでした。
この鶏が生んだ卵は、
黄身がオレンジ色で濃厚な甘みとコクがあり、
白身は弾力があり、しっかりしています。

【特徴】
          ・黄身が濃いオレンジ色
          ・白身は弾力がある
          ・味は甘みとコクがあり濃厚
          ・においがない

まずは、卵かけご飯で召し上がってみて下さい。
卵のコクと甘みが、一番感じられると思います。

SDGsへの取り組み
CO2=二酸化炭素を有効活用
そこで出会ったのが
アスタキサンチン

佐賀市が行っている
CO2の有効活用への取り組みです。

この取り組みに参加させていただき、
誕生したのがアスタキサンチンが入った
壮健美卵」です。

三瀬ひなた鶏舎が
「アスタキサンチン」入りの卵を
生産することになったきっかけは、
「さが藻類バイオマス協議会」による
佐賀市清掃工場での ごみ焼却時に発生する
二酸化炭素で培養した藻で、
佐賀市内のアルビータが生産する
「ヘマトコッカス」を 鶏の飼料に
加えることを提案されたことからでした。
この鶏が生んだ卵は、
黄身がオレンジ色で
濃厚な甘みとコクがあり、
白身は弾力があり、しっかりしています。

【特徴】
・黄身が濃いオレンジ色
・白身は弾力がある
・味は甘みとコクがあり濃厚
・においがない
まずは、卵かけごはんで召し上がってみて下さい。
卵のコクと甘みが、一番感じられると思います。

朝取りとれたて卵


早朝、鶏舎内に産み出された卵を

時間を掛けてひとつずつ丁寧に優しく、集めます。

集められた卵は、すぐにシャワーにて

きれいに清潔に洗い、

大きさ別、種類別の箱に大切に詰められ、

その後、各店へと出荷されて行きます。

朝取りとれたて卵


早朝、鶏舎内に産み出された卵を

時間を掛けてひとつずつ丁寧に優しく、集めます。

集められた卵は、すぐにシャワーにて

きれいに清潔に洗い、

大きさ別、種類別の箱に大切に詰められ、

その後、各店へと出荷されて行きます。

メディア掲載

 

佐賀新聞21/4/6
弘学館高生 提案が実現

 

佐賀経済新聞21/4/21
佐賀県のパン店が
「アスタキサンチン」入り卵販売へ

 

Makuake

 

RKB「タダイマ!」
動画紹介

 

サガテレビ
TBSの動画紹介

 

news zero
配信のオンライン番組

 

佐賀新聞21/4/6
弘学館高生 提案が実現

 

佐賀経済新聞21/4/21
佐賀県のパン店が
「アスタキサンチン」入り卵販売へ

 

Makuake

 

RKB「タダイマ!」
動画紹介

 

サガテレビ
TBSの動画紹介

 

news zero
配信のオンライン番組

PAGE TOP